murakanablog

作品やお仕事の話、パソコン関係の備忘録など

ロッキーホラーショー観に行きました

f:id:muramarumaruo:20180107020249j:plain
大学の映画の授業で知ってから
サブカル心を鷲掴みにされた映画の舞台版!!
いつかあの演者と客席が一体になった
あの空間に入ってみたいと思い続けて数年、
ついに観に行くことができました。

しかも演奏は女王蜂という好きなものと好きなものが合わさってしまうアレ


開演前、売り子セブンのタイムワープ練習からついにあの映画の空間に入ってしまった!という興奮で胸がいっぱいになって、
一曲目Science Fiction, Double Featureから泣きました。

f:id:muramarumaruo:20180107023307j:plain
売り子セブン(ここだけ撮影可)

小池徹平ブラッド、ソニンジャネットの微笑ましくて可愛すぎる婚約を見守りながら、新聞紙で一緒に雨をよけたり、ペンライトを振ったりしたら
いよいよ待ちに待ったタイムワープ!!!
このテンションのまま間髪入れずについにマント姿の古田新太登場Sweet Transvestite!!
マントを勢いよく脱ぎ捨ててボンテージになった瞬間一番黄色い声を上げました。

古田新太のボンテージ姿の迫力に圧倒されながら、
でもだんだんと舞台を見ているうちに可愛い可愛い博士が大好きになって、
最後には純白のドレスを着た博士が歌うバラードを、白いペンライトを降りながら聴き入ってしまいました。

何年間もの間愛され続けている演目を大切にリスペクトしながら
自分たちも思いっきり楽しんでやろうという空気がとても楽しかったです。
次も同じキャストで行うことはないかもしれないけれど、
次回また日本での公演があれば絶対見に行きたいです。